便秘で悩んでいる人に人気のサプリメント

乳酸菌1000億を買ってみました

私は時間が不規則になる仕事をしているんです。
日勤や夜勤が交互に入れ替わり、もうめちゃくちゃ。
まあそれでも頑張って、仕事しているわけなんですが、そうやって時間が不規則になってくると、どうしても滞ってくるのが、「お通じ」なんですね。

 

1週間くらいでないこともザラではなくて、そういう時には仕方なく、便秘薬を飲んだりします。
でも便秘薬って、ホントは体に、あまり良くないんですよね。

 

お通じがないと、体調もイマイチだし、何よりお肌の調子が悪くなる。
荒れてくるし、ブツブツはできてくるしで、何かもっと、自然にお通じを回復させてくれるようなものがないか、色々探していたんです。

 

そこで見つけたのが、この「乳酸菌1000億」だったんですね。
乳酸菌って、腸内環境をよくしてくれるっていうじゃないですか。
その乳酸菌が、1日分のタブレット4畳に、ヨーグルト10個分も入っているということで、試して見ることにしたんです。
2011年度の「モンドセレクション」金賞を受賞しているといいますから、それなら悪いものではないんでしょう。

 

本当は「定期お届けコース」なら安くなるんですけれど、初めからそれはちょっと不安なので、まずは1袋だけ買ってみました。

 

1ヶ月分、124錠が入ったものが、1,680円。
1日分で50円ちょっとですから、悪くはないですよね。

 

白とピンクの、小さなかわいい錠剤で、これを1日4錠飲みます。
さて私の便秘が、これからどうなっていくのか、自分でも楽しみです。

 

乳酸菌にはどんな効果があるの?

 

乳酸菌には色々な効果がありますが、一番有名なのは腸の中をキレイにしてくれることだと思います。
実際に便秘対策として乳酸菌のサプリメントや飲料を飲む人も多いです。

 

腸内が綺麗になるとまず肌に影響が出てきて、ハリのある美しい肌になります。
だからニキビとかで悩んでいる女性にも人気があるみたいですね。

 

実際に私も乳酸菌を取るようになってからは、
以前まで気にしていたおでこニキビがあまりできなくなった気がしています。

 

もちろん、毎日のお手入れも大事ですが、
ただ化粧水をつけるだけではキレイな肌は手に入らないので、
乳酸菌を飲んで体内からケアするというのも大切なことだと思いました。

 

 

ニキビの大敵は食事にあり

 

ニキビのケアに対してどのような知識を持っていますか?
僕は10年以上ニキビに悩まされ続けました。

 

その間実に様々なケアを試しましたが、どれだけ色々な化粧水やサプリを試してもニキビが治る事は中々ありませんでした。
勿論物によっては中々の効果がありましたが、根本的な体質の改善には至らず、治るよりもまた新しいニキビが次から次へとできるばかりでした。

 

しかし社会人になってからのあるきっかけにより僕のニキビ体質が治ったのです。
今ではニキビはほとんど出来ることもなくニキビの後もほとんど治りました。
そのきっかけとはとてもシンプルで食事の量が減ったということです。

 

僕は昔からサッカーをずっとやっていたので、激しい練習に比例して沢山の食事をとり続けました。
それが社会人になって、忙しい日々を送る中であまり食事の時間をしっかりとれなくなり、簡単な食事を少量とるだけになりました。

 

勿論あまりに食事をとらない事は体に良くないことですが、食事量が減った事により、胃も縮小され前ほどの食事量をとらなくても平気になりました。
以前はいくらスポーツでカロリーを消費しても胃腸に対する負担は毎日積み重なり、結果として肌に影響が出てきていたのです。

 

顔は胃腸の鏡ともいうほどですから、僕のニキビ体質は食事にあったと確信しました。
特にご飯などの炭水化物や油の多い肉を多く食べた日は一気に顔にニキビができます。
顔のニキビはおでこや鼻や頬などによって出来る原因は違いますが、特に頬に出来やすい人はほぼ食事にあるといっていいでしょう。

 

僕の場合は頬のニキビを気にするストレスで他の部位にもニキビができたり、また胃腸に負担をかけるあまり、体の他の臓器にも影響がでてきて、体の血の巡りが悪くなり冷え性な体質になってニキビ体質に更に拍車をかけていったのだと思います。

 

ニキビ自体を治すためには、化粧水はとても有効な方法ですが根本的にニキビを抑えるためにはまず体質を改善する必要があるのです。
まずは食生活を見直して、新しいニキビが出来る事を防ぐ事を目指しましょう。

 

食生活を抑えてニキビが出来なくなったら、そこからはできてしまったニキビやニキビ跡の肌の再生のために徹底的に保湿を心がけてください。
僕はそれほど高いものは使っていませんが、朝と夜の洗顔後に乳液でまず肌を柔らかくしてから、化粧水をつけています。
また週に一回キッチンペーパーに化粧水を浸して自作のパックでお風呂上がりに20分ほど保湿しています。

 

このように順序としてまずニキビが出来る根本的な体質を改善してから、ニキビケアとして化粧水で保湿することがニキビを治す近道だと思います。
ニキビは辛いものですが、きっと治すことができます。

 

これを読んで頂いた方の少しでも力になって頂ければと願っています。

 

参考:【 吹き出物の治し方 】男女別の正しい吹き出物治療法を解説します